アメックス プラチナ ゴールド 比較

アメックスゴールドカードとプラチナカードの違いは?

アメックスゴールドとアメックスプラチナにはどのよう違いがあるのでしょうか?ここでは両者の違いについて紹介していきます。

 

まずアメックスプラチナとゴールドでは年会費が大きく異なります。アメックスゴールドの年会費は29000円ですがアメックスプラチナは何と130000円です。家族カードはゴールドが1枚目が無料となり2枚目以降は12000円の年会費がかかります。コレに対しアメックスプラチナは4枚まで家族カードが無料で発行できます。国内と海外旅行保険は共に自動付帯で最高5000万円、利用付帯なら1億円まで保証となります。但し、傷害疾病治療に関してはプラチナのほうが補償額が上です。海外で最も利用する確率が高い傷害疾病治療費用はゴールドが最高300万円なのに対しプラチナは最高1000万円と更に手厚くなっています。海外旅行をより安心して楽しむことが出来るのはプラチナということになります。

 

優待サービスでもいくつか違いがあります。アメックスゴールでは提携ホテルでのグレードアップは基本的にありません。しかプラチナですと無料で部屋のグレードアップがされます。更にウェルカムドリンクやギフトなどVIP待遇を受けられます。

 

アメックスプラチナとゴールドとでは取得方法も違います。アメックスゴールドは自分から申し込みして入会できますが、プラチナは招待制となります。アメックスグリーンもしくはゴールドをのいずれかを持ち、利用実績を積み重ねなければ取得することが出来ません。