アメックスプラチナ 年会費 優待サービス

アメックスプラチナカードの年会費と優待サービス

プラチナカードと言えばアメックスプラチナが代表的です。一般的なクレジットカードとは違って、インビテーションされないと入会することが出来ない特別なクレジットカードです。ここではアメックスプラチナの年会費、ポイントプログラム、空港サービス、保険などについて解説していきたいと思います。

 

アメックスプラチナカードの年会費

アメックスプラチナの年会費は2013年に3万円ほど値上げとなりました。今現在の年会費は何と130000円+税です。アメックスゴールドの年会費が29000円ですから、単純に10万円以上も年会費が上がるということになります。ただアメックスプラチナの場合は家族カードが4枚まで無料で発行できます。

 

アメックスプラチナカードのポイントプログラム

アメックスプラチナのポイントプログラムはアメックスメンバーシップ・リワードとなります。最大3年までが有効期限となりますが、一度でも交換すれば無期限となります。またメンバーシップ・リワードプラスに加入すればポイント有効期限が無期限になルウ絵に換算レートがアップします。加入には年会費3000円が別途必要となりますが、アメックスプラチナは特典に含まれていますので無料となります。

 

アメックスプラチナカードの優待サービス

アメックスと言えばやはり空港ラウンジなど旅行関連のサービス見逃せません。アメックスプラチナはプライオリティパスプレステージ会員が無料で付帯となります。つまり世界中の空港ラウンジを無料で利用できるのです。搭乗までの待ち時間を優雅にゆったりと過ごすことが出来るのでストレス無く海外旅行を楽しむことが出来ます。

 

アメックスプラチナには空港パーキングサービスもあります。こちらは特定の空港駐車場を割引、優待を受けることが出来ます。国際線手荷物無料宅配サービスもあり、出発時と帰国時どちらもスーツケース2個まで無料で配送してくれます。更にはエアポート送迎サービスもあります。定場所から空港までの間を定額の優待料金で送迎してもらえます。電車の乗り換えなどがありませんので疲れている時こそ重宝する有り難いサービスです。他には無料ポーターサービス、空港クロークサービスなども利用できます。

 

アメックスプラチナカードの旅行保険

アメックスプラチナは旅行保険はかなり手厚いです。海外旅行時の死亡・後遺障害は最高1億円。傷害・疾病治療費用は1000万円、賠償責任は5000万円、救援者支援1000万円、携行品損害は年間100万円となっています。特に注目すべきは傷害疾病治療は費用です。海外旅行で最も使う可能性が高いと言われているのが傷害疾病治療です。アメックスゴールドは最高300万円でしたが、プラチナになると1000万円まで補償額が上がります。海外は日本と違って医療費が高額です。1週間前後の入院でも数百万円の治療費を請求されることもザラにあります。それだけ補償額1000万円がどれほど安心できるかがお分かりいただけるかと思います。アメックスプラチナを持っていれば旅行先での急病でも安心といえますね。

 

アメックスプラチナと言えばコンシェルジュサービスです。24時間365日対応で、よほど無茶な要望をしない限りは対応してくれます。予め予算などを伝えればそれに見合った提供をしてくれます。